DVD「仕事の要点」
DVD「人生の要点」
  • タオ・クラブは20周年

BLOG TOPICS

田口佳史ブログ TOPICS

「清く美しい流れ」の英訳本が出版されました!

[2017.11.14]

2007年にPHP研究所より出版されました「清く美しい流れ」の英訳本がついに出版されました。※ご購入…

11月17日(金)田口佳史の新刊が発売されます!

[2017.11.14]

2017年11月17日 新刊発売!「新訳 貞観政要」〜組織のリーダーにとっていちばん大切なこと〜(PH…

★2018年 田口佳史 土曜日講座「巻頭の一文を読む」のご案内です★

[2017.10.06]

皆様へ 2018年 田口佳史の土曜日講座が決定致しましたのでご案内させて戴きます。ご参加をお待ち申し上…

NEWS TOPICS

タオ・クラブ ニュースTOPICS

『東洋リーダーシップ論(日本篇)』講座開催

2017.9.15

新しい発見がある!新しい気づきがある!一般の人向けに易しく要点を語ります。北米のリーダー論を学んだ人は、特に東洋のそれを知る事により、大幅な知見が確立し、一段と向上致します。…

『愉快な人生の獲得』講座開催

2017.9.15

田口佳史の探求して来たテーマに「人生如何に生きるか」、「人生とは何か」があり、その結論めいたものがまとまって来ました。何しろ生きている上は愉快に生きて欲しいという願いをこめて、「愉快な人生」を徹底コーチします。…

タオ・クラブから販売開始!『DVD-BOX 親子で学ぶ人間の基本』

2017.1.31

中国古典思想「四書五経」の説く人間としての基本を、お子様と親御様の心に自然にはいっていくように分かり易く解説した家庭教育指導DVDです。

登録無料!PCの方は下のボタンから、携帯電話の方は

QRコードから「空メール」を送信してご登録ください

タオ・クラブ・メールマガジン

 

TAO-CLUB SEMINAR

タオ・クラブ講義

タオ・クラブ…経営者とミドルの勉強会

東洋リーダーシップ論(日本篇)

●日程:2018年1月〜12月(全12回)毎月1回/基本第1水曜日【1・5月/第2水曜日】
●時間:10:00〜12:00(120分)

新しい発見がある! 新しい気づきがある!一般の人向けに易しくその要点を語ります。北米のリーダー論を学んだ人は、特に東洋のそれを知る事により、大幅な知見が確立し、一段と向上致します。

愉快な人生の獲得

●日程:2018年1月〜12月(全12回)毎月1回/基本第2水曜日【1・5月/第2水曜日、7・8月/第1木曜日】
●時間:10:00〜12:00(120分)

田口佳史の探求して来たテーマに「人生如何に生きるか」、「人生とは何か」があり、その結論めいたものがまとまって来ました。何しろ生きている上は愉快に生きて欲しいという願いをこめて、「愉快な人生」を徹底コーチします。

「老子」講義

●日程:2018年1月〜12月(全12回)毎月1回/基本第3水曜日【1・3・5月/第4水曜日、7・8月/第1金曜日】
●時間:10:00〜12:00(120分)

今年は老子の永遠性に光を当てます。老子の説くところが永遠不変の真理であること、更に永遠の生命(いのち)の枠組の中に入ることの意味も、理屈でなく実感してもらいます。老子の海に一緒に飛び込んだらどうですか。

玄妙館…伝統の教育による伝統の理解

2018年 土曜日講座 「巻頭の一文を読む」講

●日程:2018年1月〜12月(全12回)毎月1回/基本第2土曜日【1月/第3土曜日、7・8月/第4土曜日】
●時間:9:30〜12:00

中国古典思想の総体を体得することは、とても大切なことです。一年間を有効に活用し、出来得る限りの古典をしっかりと読み、その総体観を形成して戴きたいと思います。

イメージプラン…リーダー養成塾

幹部社員の器量を拡げるための研修 『人間の器量とは何か』特別研修会

●日程:
2017年 2/22、3/21、4/25、5/15、6/13、7/19、8/23、9/21、10/26、11/29、12/21 2018年 1/19
●時間:偶数月…11:30〜13:30 奇数月…11:30〜15:00

多くの経営者の悩みのひとつに「幹部社員の器量がいかにも小さい」という問題があります。ではどうすれば良いか。選りすぐりのその道の大家、碩学の話す「人物論や人間論」をしっかりと学び、そこに共通して語られる要点を把握することに尽きます。何しろこうした話に耳を傾け、「自己を省る」一時を持つことが重要です。

リーダー養成塾

●日程:毎月2回開催 
●時間:9:00〜11:30

OTHER SEMINAR

その他の講義

セミナー…agora 夕学プレミアム 【慶応丸の内シティキャンパス】

田口佳史さんに問う中国古典『史記・列伝』

●日程:2017年 10/2、10/16、10/30、11/13、11/27、12/11(すべて月曜日) 全6回
●時間:18:30-21:30(3時間)
●会場:慶應丸の内シティキャンパス

司馬遷の『史記』は中国の代表的歴史書です。中でも個人の人物伝である「列伝」は、その最大の特色といわれており、「紀伝体」という歴史書書式の由来となりました。歴史の流れに加えて、彩色豊かな人間像を描写したことで、ジオラマを見るかのような立体的な歴史理解が可能になりました。

「列伝」は、劇的な事件や怨念・愛憎劇をあますところなく描写しており、人間という不可思議で恐ろしい存在への深い洞察に満ちています。今回の講座では、究極の古典とも言うべき『史記・列伝』を通して、皆さんと一緒に歴史に学んでみたいと思います。

このページのトップへ