DVD「仕事の要点」
DVD「人生の要点」

NEWS TOPICSタオ・クラブ ニュースTOPICS

<重要> 新型コロナウイルス感染拡大に伴う、土曜日講座開催中止のお知らせ(3月14日)

2020年2月21日

土曜日講座『偉人と古典』をご登録の皆様へ現在発生している新型コロナウイルス感染症が拡大している状況を受け、3月14日(土

★本日発売です! 田口佳史の代表作『佐久間象山に学ぶ大転換期の生き方』

2020年1月30日

本日(1/30)発売です!田口佳史の代表作との評判が高い『佐久間象山に学ぶ大転換期の生き方』■書名:佐久間象山に学ぶ大転

<新刊のご案内>『佐久間象山に学ぶ大転換期の生き方』 1/30いよいよ発売です !!

2020年1月17日

田口佳史の代表作との評判が高い『佐久間象山に学ぶ大転換期の生き方』2020年1月30日いよいよ発売です!■書名:佐久間象

干支の資料 ※2020年の計画にお役立て下さい!

2019年12月18日

皆様へいつも大変お世話になっております。今年も残すところ、あと僅かとなりました。毎年この時期になると「田口先生の干支の資

登録無料!PCの方は下のボタンから、携帯電話の方は

QRコードから「空メール」を送信してご登録ください

タオ・クラブ・メールマガジン

 

TAO-CLUB SEMINARタオ・クラブ講義

タオ・クラブ…経営者とミドルの勉強会

【1】「日本的」を現代経営に活かす

●日程:2020年1月~12月(全12回)毎月1回/基本第1水曜日【1・5月/第2水曜日】
●時間:10:00~12:00(120分)

いよいよグローバル市場の競争になってきました。その時、何が勝負を決めるか。ワン・チームとなって自社の全力を発揮できるか。その上に「日本の強味」を発揮できるかにかかっているのです。是非これを学んで下さい。

【2】「老子」講義

●日程:2020年1月~12月(全12回)毎月1回/基本第2水曜日【1・5月/第3水曜日】
●時間:10:00~12:00(120分)

今年も老子の永遠性に光を当てます。老子の説くところが永遠不変の真理であること、更に永遠の生命(いのち)の枠組の中に入ることの意味も、理屈でなく実感してもらいます。

「経営の原点を東洋思想で学ぶ」

●日程:2019年1月~12月(全12回)毎月1回/基本第1水曜日【1・5月/第2水曜日】
●時間:10:00~12:00(120分)

大転換期の真只中にいる今日、経営者は勿論のこと、教師、医者、主婦などにも必要な「経営とは何か」を原点から学びます。

「老子」講義

●日程:2019年1月~12月(全12回)毎月1回/基本第2水曜日【1・5月/第3水曜日】
●時間:10:00~12:00(120分)

今年は老子の永遠性に光を当てます。老子の説くところが永遠不変の真理であること、更に永遠の生命(いのち)の枠組の中に入ることの意味も、理屈でなく実感してもらいます。老子の海に一緒に飛び込んだらどうですか。

玄妙館…伝統の教育による伝統の理解

2020年 土曜日講座 『偉人と古典』講座

●日程:2020年1月~12月(全12回)毎月1回/基本第2土曜日【5・9月/第3土曜日、6・8月/第4土曜日】
●時間:9:30~12:00

東洋思想に対する関心が世界的に高まっている今日、日本人として、大人の教養として知るべき東洋思想のエッセンスを個々の思想に下りて解説し味わう講座です。

2019年 土曜日講座 現代の教養「東洋思想」を味わう

●日程:2019年1月~12月(全12回)毎月1回/基本第2土曜日【1・6月/第4土曜日、8月/第1土曜日】
●時間:9:30~12:00

東洋思想に対する関心が世界的に高まっている今日、日本人として、大人の教養として知るべき東洋思想のエッセンスを個々の思想に下りて解説し味わう講座です。

イメージプラン…リーダー養成塾

幹部社員の器量を拡げるための研修 『人間の器量とは何か』特別研修会

●日程:
2017年 2/22、3/21、4/25、5/15、6/13、7/19、8/23、9/21、10/26、11/29、12/21 2018年 1/19
●時間:偶数月…11:30~13:30 奇数月…11:30~15:00

多くの経営者の悩みのひとつに「幹部社員の器量がいかにも小さい」という問題があります。ではどうすれば良いか。選りすぐりのその道の大家、碩学の話す「人物論や人間論」をしっかりと学び、そこに共通して語られる要点を把握することに尽きます。何しろこうした話に耳を傾け、「自己を省る」一時を持つことが重要です。

OTHER SEMINARその他の講義

セミナー…agora 夕学プレミアム【慶応丸の内シティキャンパス】

田口佳史さんに問う中国古典【中庸】

●日程:2019年 10/7(月)、10/21(月)、11/5(火)、11/18(月)、12/2(月)、12/16(月)全6回
●時間:18:30-21:30(3時間)
●会場:慶應丸の内シティキャンパス

「天の道理」を知り、中庸に生きる

『中庸』は「天の道理」をよく承知することを説いた教えです。中国古典では、ある意思をもってこの世界を支配する存在として「天」を定義します。「天」は遍く万物に、偏りなく、過不足ない存在です。つまり、中庸であること、それが「天の道理」とも言えます。
本講座では、『中庸』をじっくりと読み込むことで、世俗での成功・失敗、眼前の利益・損失に一喜一憂することなく、「天の道理」に従って正々堂々と生きることの重要性を学びます。

このページのトップへ