田口佳史ニュースレター

NEWSタオ・クラブ ニュース

【ニュースレター情報】皆様からのメッセージ(その3)

2021年4月30日

田口佳史 ニュースレター
「人新世」の時代に ―「東洋思想」からの提言

 

「『生命論』について(2021年4月25日号)」は、今回も配信後、温かいご支援のお言葉や力強いメッセージを頂戴しております。

本日も新たなメッセージをご紹介させて戴きます。

 

【ご感想/Y.Hさん】
今回の「生命論」については、多くの人に読んで欲しいし、このニュースレターの存在をもっと沢山の人に知って欲しいと思った。
これまで生きてきた中で、誰がこのようなことを教えてくれただろうか…。
田口佳史先生のニュースレターには、我々の魂に訴えるような力があると私は思う。
それが田口佳史先生の説く「東洋思想」なのだと思う。
  
生命(いのち)の真の所有者は、宇宙の根源であり、我々はその宇宙の根源から生命を借りて生きている。自分のものとして勝手な振る舞いは出来ないし、いずれは生命を磨いてお返ししなければならない。また未知の世界である「死」についても、生命を借り受けた宇宙の根源「真の故郷」に帰るのだと思うと、とても自然の在り様のように感じ、大きな安堵感もある。いずれは宇宙という大きな母の元へ帰るのだと思うと、母なる宇宙がいつも健全で生命が喜ぶ場所でなければならないのだと思う。

微力ながら、その一歩をできる範囲から実行したい。
先ずはこのニュースレターの存在を一人でも多くの人に知ってもらい、私がこのニュースレターを読んで感じた自然と涙が溢れるような魂の感動を知ってもらいたい。

  
次回の配信は5月25日です。
下記の専用サイトより詳細をご確認の上、是非お申込み下さい!

 

※ニュースレターのご登録申込みはこちらから↓
https://www.tao-club.net/newsletter/

 

沢山の皆様にご購読戴けますよう、ご登録申込みをお待ちしております。

登録無料!PCの方は下のボタンから、携帯電話の方は

QRコードから「空メール」を送信してご登録ください

タオ・クラブ・メールマガジン
このページのトップへ